国際特許を取得し日本2件・アメリカ・中国・韓国の

特許及び日本・台湾での実用新案5件取得

世界が認めた「抜群の信頼性」がありますので安心してご使用頂けます。

オールプラチナ仕様で

​髪サラサラ、肌スベスベ

今お使いのシャワーに取り付けられる画期的な浄水器

※但し金属と樹脂の嵌合は慎重に

しかもプラチナ仕様で機能性アップ・メンテナンスフリー

シリーズ

オールプラチナ仕様

(混合栓エルボ取付浄水器)

現在ご使用中の「バス水洗・混合水栓」から「シャワーホース」を一旦外して、その中間にBath shower浄水器を接続するか、シャワー本体に直接接続するだけの簡単な作業で、誰でも簡単に(所要時間5分程度)取付ができます。

コンパクトで見た目スッキリ

誰でも簡単に取付が出来ます。

混合水栓エルボ部分もしくはシャワーヘッドに直接取付けてご使用下さい。

混合水栓とシャワーホースの間に取り付けた場合

シャワーヘッドとシャワーホースの間に取り付けた場合

シリーズ

の特徴は

at home浄水器の水は、塩素の臭いも消えて肌ざわりがとてもやわらか。
毛髪や頭皮、お肌へのダメージがありません。
また、原材料に天然由来のミネラル成分である亜鉛とマグネシウムを使用しているので、得られる水は微量ですが必須ミネラルの亜鉛とマグネシウムの抗菌イオンを含んでいます。
 使い続けて頂ければ抗菌イオンの働きで頭皮や髪の臭い、体臭も気にならなくなります。

従来商品比約3倍UP!!

頭皮・肌の潤いさらにUP!

化学薬品を一切使用しないから安全で安心。
うるおいのある髪、肌へと導きます。

Bath shower浄水器は、なぜメンテナンスフリーで恒久使用が可能になったか?

 先行して発売・提供させて戴いております、「Hybrid浄水カートリッジ・シリーズ」の(-)電極を構成する「亜 鉛・マグネシウム」合金は、「イオン化傾向」による「標準電極電位」(水素を基準)は、「約-0.8ボルト」(以下 Vで表示)です。それに対して、(+)電極の「SUS-304ステンレス鋼」の「標準電極電位」は、「約-0.35 V」であるから、「電極電位差は0.45V」である。
 それに対して、“Bath shower浄水器”は、(-)電極の「亜鉛・マグネシウム合金」の「標準電極電位」約-0.8Vは変わらず、(+)電極「プラチナ」の「標準電極電位」が、約+1.2Vである。随って(-)電極の、「亜鉛・ マグネシウム合金」との「電極電位差」が、約2Vに拡大した。その結果、「亜鉛・マグネシウム合金」表面で強力な、※「ミクロ腐食電池」が形成して、酸化膜を抑制することが可能になり、「メンテナンス」が不要で「恒久使用が可能」となったのです。


※「ミクロ腐食電池」とは、例えば、道路沿いのガードレールや、歩道橋などでも見られる。塗装が部分的に剥がれ、鉄が露出した箇所が全体に、微細で均一な赤錆が発生する現象を「ミクロ腐食電池作用」と呼ぶ。

「ミクロ腐食電池」形成の「メカニズム」は、鉄を単独で食塩水などに入れると、鉄表面に原子サイズの、無数の(+)と(-)極の部分ができます。この現象は、鉄表面は原子の配置が乱れているため、(-)となって腐食で失われやすい原子があるのです。その原子が失われると、その隣の原子が失われやすくなります。(-)極の原子は無数に、ランダムに存在し、時間と共に位置が変わるので、表面は均一に腐食していきます。このような電池を「ミクロ腐食電池」と呼びます。「ミクロ腐食電池」は、どこが(+)極でどこが(-)極であるか、見ても分かりません。電流は表面から均一に流れだし、生じる腐食は均一です。
(参考文献 著者 松島巌 前橋工科大学 学長 発行 日刊工業 新聞社)

”髪がパサパサになる”原因物質を突き止め、

”髪がサラサラになる・肌が潤う”と言われるのも納得できました。

「髪や肌」に影響を及ぼす原因物質を突き止めることができたのは、お客様から頂戴した2本の電話が発端です。この電話から、水道水には尋常ではない何かが含まれていると直観的に考えました。

お客様の声1

私は沖縄に移住して、すぐに髪がパサパサになって7年間、いろんな「浄水シャワー」を使って見たけど、どんなシャワーに替えても、髪のパサパサは治らなかった。最後にもう1回だけと思って、お宅の“Hybrid浄水シャワー”を買ってみたら一回使っただけで “髪がサラサラ”になった。こんな、直ぐに結果がでるシャワーがあるなんてと驚きました。やっと、本物に出会えて、うれしくて電話せずにはいられなかったので電話しました。何と言ってよいやら、本当によい商品を作って戴いて、ありがとうございました。

お客様の声1

「先日、カートリジを取り出して、中の「浄水電池」を洗ったのは良かったのですが、そのとき、「浄水電池」を入れ忘れて、カートリッジだけで2日間、髪を洗ったら、髪がパサつく様になりました。そう言えば少し軽かったと思い、中を見たら何にも入ってなかったので、早速,「浄水電池」を、元通りにカートリッジの中に入れて使ったら、すぐに“髪がサラサラ”に戻ったのです。4年ちかく経っても効果が全く落ちない浄水器なんて信じられない。本当に、買って良かったと思っています。
ありがとうございました。

上記、頂戴した2件の事例を勘案すると、水道水には、間違いなく「髪や肌」に影響を及ぼす何かが含まれていると、直感的に“心的感覚”を覚えた2件の事例をきっかけとして考察した結果、水道水に含まれる物質が何であるか、特定することができました。

「髪や肌」に影響を及ぼす石灰は、

なぜ、水道水に含まれているのか

石灰を取り除くことができる浄水器は
Hybrid浄水カートリッジシリーズだけです。

水と酸素を媒介したクリーンなエネルギー電池

 Bath shower浄水器を取り付け、蛇口を開放して水道水が浄水器内部に充填してしばらくすると電池反応が始まり、電池作用で溶出する「水酸化物イオン」に含まれる、亜鉛イオン・マグネシウムイオンと電子が水中に放出されます。すると、水中の酸素が電子を次々と取り込み、励起活性した強力な活性酸素になります。活性酸素は連続通水中の水や、一過性水に含まれる微生物や細菌を破壊、臭いのもととなる有機物質を分解し、二酸化炭素(CO2)として瞬時に除菌・滅菌。連続通水中の水や一過性水が大気に触れると瞬時に炭酸ガスとして大気中に放出し抗菌イオン水が得られます。
 この浄水を作るメカニズムは、水の中でイオン化傾向(又は電位差)の異なる2種類以上の金属を組み合わせると電池が形成される、自然界で起こる「イオン化傾向の法則」を応用発展したものです。
 『水環境電池』は、イオン化傾向「貴な金属」のSUS304ステンレス鋼及びその表面に施されているプラチナを(+)電極、イオン化傾向「卑な金属」の抗菌・除菌・滅菌作用を有する亜鉛に微量のマグネシウムを添加した合金を(-)電極として形成しています。

オールプラチナ仕様で得られる強力な電池効果

 ベンチャー企業(株)水環境電池は、水の中でイオン化傾向(又は電位差)の異なる2種類以上の金属を組み合わせると電池が形成される性質を応用し、水を媒介にしたクリーンなエネルギー電池「水環境電池」を世界に先駆け開発しました。環境にも人にもやさしい「水環境電池」は、発売以来より使いやすく、より効果を発揮するようさらに改良を重ね、着実に進化を続けています。
 Bath shower浄水器は、従来の(+)電極部材「SUS304」の表面をオールプラチナ仕様とすることで電位差をさらに拡大し、電池作用を格段に向上させました。高機能なのにコンパクトで、さらにメンテナンスフリーという夢のような浄水器の誕生です。

取扱説明書

シリーズは多彩な

バリエーションをご用意しています。

新規画像_19.jpg

フリーダイヤル

0120-067-789

wb-japan

Hybrid Water filter

株式会社水環境電池
〒501-2312 岐阜県山県市佐野340-1
URL:http://www.wb-jpan.com/
TEL:0581-52-1258
FAX:0581-78-4886

WBJ 株式会社水環境電池

wb-japan

Hybrid Water filter

© Water Battery Japan.